教材の公開をはじめました

posted in: Ozobot, 開業準備 | 0

こんにちは。高木龍平@デジんちゅです。

 

デジんちゅでは作成した教材はどんどん公開していきます。教材は多くの人に使ってもらってなんぼですので。

 

というわけで教材公開用のページオープン。

公開教材ページ

 

さしあたって現時点で仕上がってるOzobot用の教材がおいてあります。

これからガンガン追加していきますよー

 

ではまた明日!

 

フェイクグリーンを置いたら想像以上に部屋がなごみました

posted in: 開業準備 | 0

こんにちは。高木龍平@デジんちゅです。

 

自分で言うのもなんですが、デジんちゅの部屋はなんだかとっても殺風景です。来てくれた人はみな口を揃えて僕っぽい部屋だと言います。うん、多分褒められてない。

 

がしかし!そんなデジんちゅに強力アイテム投入です。その名もフェイクグリーン。

 

Before

 

After

 

おお!宙吊りのネットワーク機器が、とつぜん鉢植えのように!!

近くでみてもこの質感。なかなかのものです。

 

これは素晴らしい。いい感じに部屋の雰囲気を変えてくれました。

 

ちなみにこっちは友人からの預かりものの本物のグリーン。

フェイク君とともに、部屋を癒やしてくれてます。

 

マイナスイオンあふれるデジんちゅでお待ちしております。

 

ではまた明日!

 

事業概要ページ作成しました

こんにちは。高木龍平@デジんちゅです。

 

本日は事業概要ページを作成しました。

事業概要

 

事実を淡々と載せているだけで、あまり面白味のあるページではありませんが。。

事業組織のホームページとして必要な内容です。

 

電話番号をホームページに載せるかどうかはかなり迷ったところなのですが、外部からの電話応対に追われてレッスンや教材作成がおろそかになってしまっては本末転倒だと思い、電話番号は非公開としました。

通販などのホームページでは特定商取引法に基づき電話番号の公開は必須ですが、パソコン教室という業態においては必須ではありませんので。

 

もちろん、契約者様には電話番号をお伝えし、緊急の連絡にも対応いたします。

 

ではまた明日!

 

ソーシャルボタンを設置しました

こんにちは。高木龍平@デジんちゅです。

 

デジんちゅブログにソーシャルボタンを設置しました。いわゆるいいねボタンです。

 

ブログデザインはすっきりと、の原則にのっとってボタンはつけなくてもいいかなとも思ったのですが、やはり読者からの反応を測るにはあった方がいいなと思い直してつけることにしました。

はじめは厳選して少数精鋭でと思っていたものの、結局欲がでて合計7つとなりました。

 

メジャーどころで落選したのは、Google+、はてな、mixiあたり。いまどきmixiボタンつけてだれかクリックするのか試してみたい気もちょっとするけど。

 

ボタンをつけたものの、デジんちゅのFacebookページやTwitterアカウントは未作成。今作ってもそっちまで手が回らなそうなので、当面はブログからの情報発信に努めます。

 

もしブログをスマホから毎日読んでくださるのでしたら、FeedlyボタンからFeedlyアプリをインストールすると新着記事がわかりやすくって便利です。

 

ではまた明日!

 

ブログページのこまごまとした調整

こんにちは。高木龍平@デジんちゅです。

 

本日の作業はブログページの細かな調整。

デジんちゅホームページは、ホームページの中にブログが入っているという入れ子構造になっているので、導線(ユーザーにどのように動いてもらうかの設計)にちょっと工夫が必要になります。

 

一番気になっていたのが、ブログの個別ページからブログのトップページへのリンクがなかったこと。一番上のロゴを押してしまうと、ホームページ全体のトップ画面へ移動してしまうので、今まではブログのトップページへ移動する方法がありませんでした。(厳密にはメニューの中の「ブログ」からいけますが、それではあまりに使い勝手が悪い。。)

 

というわけで、まず手を加えたのがパンくずリストの追加。パンくずリストというのはこのページのタイトルの上に表示されている「デジんちゅブログ>ホームページ>ブログページのこまごまとした調整」というやつです。ページの全体の中での位置づけを表すと同時に、ユーザーにホームページ内の導線を提供します。

パンくずリストってなんだか変わった名前ですが、Wikipediaによると童話『ヘンゼルとグレーテル』で、主人公が森で迷子にならないように通り道にパンくずを置いていった、というエピソードに由来するそうです。

これをつけることで、ひとまず画面上部でのブログトップページへの導線確保。

 

もう一つ、スマホで記事を読み終わった後にもブログトップページへ移動しやすいように、記事の直後にトップページへの画像リンクを配置しました。(パソコン画面では右上に表示されています)

 

これで記事を読む前でも読み終わったあとでも、ブログトップページへの導線が確保できて無事目的達成。

 

パンくずリストはブログ以外のページにも付けられますが、そんなに複雑な構成ではないので現時点では見送り。できるかぎりスッキリさせておきたいので。

 

ホームページはあとひとつふたつ簡単に直したいとこがあるくらいで、ほぼ完成。

ぼちぼち教材作成の方にシフトしていきます。

 

ではまた明日!

 

ホームページ用のテスト環境を作成しました

こんにちは。高木龍平@デジんちゅです。

 

本日の作業はこのデジんちゅホームページのテスト環境の作成。

 

いままでは未公開だったので本番環境を直接いじくって改造していたのですが、公開した今となってはさすがにそれははばかられる。ので、この機会にきちんとしたテスト環境を作ることにしました。

 

ここでさっそく役立ったのがおととい作ったデータバックアップの仕組み。ばっちり取得されていた最新のバックアップデータをテスト環境に復元してみたところ、なんとまぁあっさりと本番環境そっくりのテスト環境ができあがりました。

 

仕組み化ってすばらしい。

 

これで本番環境に影響を及ぼさずに、いろいろと試してみることができるようになりました。

地味ながらも着々と環境整えていきます。

 

ではまた明日!

 

ホームページのバックアップ対策完了!

こんにちは。高木龍平@デジんちゅです。

 

本日は目に見えない部分の作業をせこせこと行いました。それはホームページのバックアップ対策。

 

今はこうして正常に動いているデジんちゅホームページも、いつどんな障害が発生するかわかりません。万一最悪の事態が起きた場合でも、できる限り速くホームページを復旧できるように事前に対策をしておくというのが本日のミッションです。

といってもそんな大層なものではなく、レンタルサーバーに乗っているホームページのデータをバックアップデータとして定期的に別の場所にもコピーしておく仕組みを作っておけばOK。

 

デジんちゅホームページはWordPress(ワードプレス)というホームページ作成ツールを使って作られているのですが、これには定期的にバックアップをとる機能を後づけすることができます。

いくつか候補があった中で今回はUpdraftPlusという追加機能を選択。決め手はレンタルサーバーからGoogleのサーバー(Google Drive)に直接バックアップをとることができる点です。

この機能のおかげで定期的(今回は一日一回の設定)にレンタルサーバーからGoogle Driveへバックアップが取られるので、手元のパソコンからは一切作業をする必要がありません。せいぜい、毎日届く「今日もきちんとバックアップしました」のお知らせメールを確認するくらい。楽ちん。

 

何かあったらデータが消えてしまうのではないかという不安にかられていたら、おちおちブログも書けませんからね。これで安心。

予防は大切。備えよ常に。

 

ではまた明日!

 

「よくある質問」ページとりあえず完成

こんにちは。高木龍平@デジんちゅです。

 

昨日のホームページ公開時点で未作成だった「よくある質問」ページがとりあえず完成しましたっ

よくある質問

 

とりいそぎバババっと思いつくものを書き連ねました。

このページが一番更新頻度が高くなりそうですね。デジんちゅに興味を持ってくださった方に有益な情報を提供できるよう、随時情報追加していきます。項目が多くなってきたらカテゴリ分けもしようかな。

 

あ、本日時点で「デジんちゅ」と「でじんちゅ」のどちらで検索しても、Yahoo!、Googleともに一番上に表示されるようになってました。よしよし。

 

ではまた明日!

 

ホームページこっそりオープン

こんにちは。高木龍平@デジんちゅです。

 

これまでブログと一部ページしか公開していなかったデジんちゅホームページですが、本日全てのページを公開しました。

 

わーぱちぱちぱち。

 

「よくある質問」のページがすっからかんだったり、撮り直したい写真があったりとまだ完璧というわけではないのですが、100%になるのを待ってたらいつまでたっても公開できなそうなので思い切って公開しました。

 

とはいえ特にどこへ告知するでもなくひっそりとした公開。とりあえずGoogleさん向けに公開といった意味合いが強いです。(Googleがホームページの内容を読み取ってから、検索結果にきちんと表示されるようになるまでは多少の時間がかかるので)

 

教室として本格的にオープンするにはもうちょっと教材を充実させたいので、教材ができて一通りの準備が整ったらちょいちょい広めていきたいと思います。

 

ではまた明日!

 

デジんちゅご利用料金の決済はSquareからクレジットカードにて

posted in: Square, 開業準備 | 0

こんにちは。高木龍平@デジんちゅです。

 

オープンに向けた準備も大詰めなここ数日、ずっと調査を続けていたことがあります。

それはデジんちゅの利用料金の決済をどのようにするか。

 

まず大前提として教室での決済は一切しません。決済業務で指導を中断したくないですし、生徒が現金や領収書を持ち歩くリクスも回避したいので。

 

となると、契約者様が都合よいときに手軽に支払いできるオンライン決済サービスが候補になります。いざ調べてみるといろんな決済サービスがあったので、どれがデジんちゅにとって最適かかたっぱしから調べていました。

 

そして今日ついに結論が出てSquareという決済サービスを使うことにしました。

具体的にはSquareを通じてデジんちゅから契約者様にメールで請求書を送り、契約者様はクレジットカードで料金を支払うという流れになります。

 

決め手になったポイントを順番に紹介します。

 

・定期的な請求書発行に対応している

決済業務に手間をかけたくないので、定期的な請求書発行をシステム側でやってくれるのは大変助かります。

 

・買い手側での操作がシンプル

契約者様にも極力手間をかけさせたくないのでシンプルな画面はとってもグッド。送られてきたメールにあるリンクからクレジットカード情報を入力するだけで支払いは完了します。毎回のカード情報入力がめんどうであれば、契約者様の判断においてSquare上にカード情報を保存することも可能です。

カード情報の保存となるとセキュリティ面が気になりますが、カード情報はSquare上に保管されるのでデジんちゅからは絶対に見ることはできませんし、Square上のデータも暗号化をはじめとした数々の技術によって堅固に保護されているので安心です。

 

・手数料が安い

決済手数料は3.25〜3.75%と他社に比べてなかなか良好な設定。それ以外にかかる月額費用などはナシ。

 

・決済後の入金タイミングが早い

最短で翌営業日に入金とのこと。調べたサービスの中で最速。

 

唯一残念なのがコンビニ払いに対応していないところ。コンビニ払いに対応していれば現金払いもできたのですが致し方なし。当面はクレジットカード限定でいきたいと思います。

 

 

Square以外に有力候補として挙がったサービスと、その採用されなかった理由は以下の通りです。

 

SPIKE
定期的な請求書発行に未対応。
現在フリープランでは商品登録が不可(つまり使いものにならない)という状況にもかかわらず、それを一切アナウンスしていない点も悪印象。

 

AnyPay
買い手側の操作が煩雑。支払い作業に加えて「評価」という作業をしなければいけないのはユーザーに優しくない。

 

PayPal
定期的な請求書発行はできるものの、発行日を指定できない(申込日に固定)。

 

他にはAPIからの利用を前提としたサービスもいくつかあったのですが、そっちの開発に労力かけたくなかったのでパス。BASESTORES.jpなんかの簡易オンラインショップサービスもちょっとコンセプトが違うので今回はパス、といったとこです。

 

Squareで決済業務がうまくまわりますようにっ!

 

ではまた明日!

 

1 2