公開教材の著作権に関して明記しました

posted in: Ozobot, ホームページ | 0

こんにちは。高木龍平@デジんちゅです。

 

デジんちゅはパソコン教室なんですが、つくった教材をインターネット上で公開しているという点においてはクリエイターの側面ももちます。

 

そこでクリエイターとしてしっかり配慮しておかないといけないのが著作権。

 

著作権は基本的には作成者の権利を守ってくれるありがたいものなのですが、あまり振りかざしすぎても作品の広まりをさまたげてしまうので注意が必要です。

 

そんなクリエイターのために、作品に対してどこまで著作権を主張するかを規定してくれているのがクリエイティブ・コモンズ。小難しい話は避けて、今回僕が自分の作品(教材)に対してどのような権利設定をしたかというと、

クレジット表記(Created by デジんちゅ 2017)がある限り複製、再配布、改変、商用利用全て可

というもの。クリエイティブ・コモンズ的にいちばんゆるい設定です。できるだけ広く使ってね、んでその際にデジんちゅという名前だけでも覚えていってくださいってことです。公開教材ページにもその点の記載を追記し、同時に各教材のフッターにも追記しました。

 

まだまだこの辺の配慮が意味をなす規模ではありませんが、のちのち問題にならないようあらかじめしっかりやっておきたい性格です。

 

ちなみにデジんちゅホームページで使っている画像は自分で撮った写真以外は、すべて著作権が放棄された画像を使っています。

著作権フリーの画像が検索できるpixabayというサービスをありがたく使っています。

 

 

ではまた明日!

 

LINEで送る
Pocket