停電の多い石垣島ではノートパソコンが安心です

posted in: 石垣島 | 0

こんにちは。高木龍平@デジんちゅです。

 

本日の昼過ぎに石垣島で停電がありました。10分程度ですぐに復旧したのですが、範囲は島内広くに及んだようです。発生原因は設備故障とのこと。

 

石垣島では、今回のような台風も雷も来ていないのに突然電気が止まるという理不尽な停電が、年に数回発生します。今回もまたかといった感じ。そんな時に思うのがノートパソコンで良かったということ。ノートパソコンなら突然電源が落ちてもそのままバッテリーに切り替わるだけで、パソコン自体には問題は発生しません。これがデスクトップパソコンだと停電になった瞬間にパソコンも一緒にバツン。そんな時に限って保存してないExcelファイルがあったりするもの。今日も島内各地でいくつのデータが失われたことでしょうか。(そんな時に泣かないように自動保存の設定をきちんとしておきましょう)

 

すなわちノートパソコンというだけで突然の停電対策になっているということ。電力不安定な石垣島ではけっこうこれは大きいです。

 

停電で思い出すのが東日本大震災のとき。当時渋谷にオフィスを構えていた会社で社内システムの管理責任者をやっていたのですが、震災に伴い突然訪れた電力不安にアタマを悩ませていました。デスクトップパソコンの多い職場だったので、停電対策(および自宅勤務対策)としてノートパソコンの大量投入を本気で検討したものです。幸い電力不安はほどなく解消され実践には至りませんでしたが。

 

日々あたりまえのように届いている電気にあらためて感謝しつつ、停電にはしっかり備え、沖縄電力はもっとがんばりましょう。

 

ではまた明日!

 

LINEで送る
Pocket