Amazon Drive(US)が容量無制限でなくなりました。。。

posted in: Amazon, 便利ツール | 0

こんにちは。高木龍平@デジんちゅです。

 

先日喜び勇んで報告したAmazon Driveの利用開始ですが、舌の根も乾かぬうちに悲しいお知らせが入りました。

 

米アマゾンの「Amazon Drive」、容量無制限のストレージプラン廃止(CNET Japan)

 

ああ、、なんということでしょう。容量無制限というのが重要だったのに。。打ちひしがれつつ詳細を確認すると、従来の料金($59,99/年)だと1TBまで利用可能、それ以上だと100GBごとに$11.99、あるいは1TBごとに$59.99が必要とのこと。

 

ここで取りうる選択肢は

① 容量無制限のAmazon Drive(日本)へ移行
② Amazon Drive以外の容量無制限オンラインバックアップへ移行
③ Amazon Drive(US)の利用を継続

の3つ。ちょっと考えた結果、今回は③にしました。僕のハードディスクドライブ(HDD)に記録されいているデータは1TB弱あったのですが、整理したとこ800GBくらいまで減ったので当面は1TB以内に収まりそうだというのがその一番の理由。ちなみに①はいつ日本も無制限終了になるか分からないので不採用、②はAmazonに匹敵する安心感、安定感&価格感のサービスが見当たらなかったという点で不採用。結局、消去法でも③でした。

 

容量無制限のオンラインバックアップはこれまでにいくつもの企業が挑んでは散っていったサービスなのですが、Amazonも例外ではなかったようです。とはいえ容量制限を1TBに設定したところにギリギリの意地をみました。またいつの日か容量無制限に挑んでくれることを期待してます。

 

オンラインバックアップはAmazonで決まり!と思っていたのですが、うまくいかないものですね。めげずによりよい環境への探求を続けていきます。

 

ではまた明日!

 

LINEで送る
Pocket