SNSでは「J」キーでサクサク閲覧

こんにちは。高木龍平@デジんちゅです。

 

TwitterやFacebookに代表されるSNS。僕も便利に使っているのですが、見るときはもっぱらパソコンから閲覧しています。基本家で仕事しているのと、画面が大きい方が見やすいという理由で。

 

そこで本日はパソコンからSNSを見る際の便利テクニックの紹介。ずばり「J」キーです。

 

多くのSNSでは「J」キーを押すことで、次の投稿へと進むことができます。すなわちひたすら「J」キーを連打することでガンガン投稿を読み進めていくことができるので、マウス(やタッチパッド)に手を動かすことなく、僕の大好きなホームポジションのまま読み進められます。さらに視線もディスプレイの上部あたりから動かす必要がないので想像以上にサクサク快適に読めます。

 

ちなみに「K」キーで逆方向に戻ることができます。

 

この「J」と「K」の動きはSNS以外でもけっこう広く使われていて、Gmailなんかでも同様の動きができます。いろんなホームページ見ているときにもっと上手く読み進められないかなーと思ったら、とりあえず「J」キーを押してみると良いことがあるかもしれません。

 

以前に紹介したVimiumをGoogle Chromeに入れているとVimiumとしての「J」キーの動きが優先されてしまうので、その場合はVimiumの追加ルールとして当該ホームページをまるごと対象外とするか、「J」キー(と「K」キー)を対象外にしてみてください。

 

快適SNSのためのちょいテクでした。

 

ではまた明日!

 

LINEで送る
Pocket