ホームポジションから手を動かさずにネットサーフィンする方法

こんにちは。高木龍平@デジんちゅです。

 

昨日のブログでも触れましたが、僕はパソコンを使っているときにホームポジションから手を動かすことを極端に嫌います。そんな僕が困るのがインターネットを使うためにブラウザー(インターネットを見るためのアプリ)を操作するとき。次のページに進むためにはマウスでカーソルをリンクまで移動させてクリックする必要があります。

 

それでもホームポジションからは絶対に動きたくない。

 

という訳で使い始めたのがGoogle Chrome(Google社が提供しているブラウザー)の拡張機能Vimiumです。これをChromeに追加機能として登録し、Webページを開いた状態でFキーを押すとこうなります。

 

Fキーを押す前

 

 

Fキーを押した後

 

何が起きたかというと、画面内の全てのリンクに「このキーを押したらそのリンクをクリックしたことになるよ」という指示が現れたのです。この状態でクリックしたいリンクに表示されているキーを押せば、マウスを使うことなくページ移動できるのです。これでホームポジションから手を動かしたくない問題は無事解決です。

 

Vimiumには他にもいろいろな機能があって、前のページに戻るとか、画面を半分だけスクロールするとかの細かな動きもホームポジションから手を動かすことなく実行することができます。

 

正直ここまでホームポジションにこだわるのはやりすぎ感がありますが、それでも作業効率は確実に向上していますので興味がある方はぜひ試してみてください。

 

Google Chrome 拡張機能 Vimium https://chrome.google.com/webstore/detail/vimium/dbepggeogbaibhgnhhndojpepiihcmeb

 

ではまた明日!

 

LINEで送る
Pocket